Claude Schmitz / Big oval ring

 
上面 
PREV ITEM NEXT ITEM
Claude Schmitz / Big oval ring
クラウド・シュミットは1972 年ルクセンブルク生まれのアーティスト/デザイナー。
抽象的な幾何形体や、構築的な造形の高い技術に裏打ちされた作品は、洗練されかつ重量感があ る貴金属の魅力にあふれています。シュミット自身が「ミニマリスト・バロック」という言葉で表すように、その作品は「最小限(ミニマム)」でありながら「装飾的、装飾過多(バロック)」である、という二面性を有しているものが多く展開されています。
MATERIAL
silver925
SIZE
こちらのリングは13号と16号のご案内です。
ご希望のサイズがある方はお問い合わせください。
#13 / 59.1g #16 / 63.1g

<お取り扱いの注意>
・本製品は一つ一つ作家の手により作られた繊細な商品ですので、過度の力を加えますと破損や屈折の原因になります。十分にお気をつけてご使用ください。
・デザインによっては洋服の繊維に引っかかったり着脱の際に思わぬ危害が生じる場合がありますので、お取り扱いにはご注意ください。

  • 送料について
    佐川急便 800円(一部除外)
    • 北海道
      ¥1,000
    • 沖縄県
      ¥2,000
    • その他地域一律
      ¥800
  • 納期について
    • 在庫品
      ご注文後7日を目安に発送いたします
    • 受注生産品
      ご注文後60日を目安に発送いたします
    追加制作不可の作品につきましては作品毎に異なりますのでご注意ください。
    60日以内を超える場合のある作品も受注生産不可とさせていただく場合がございます。

STORY

  • Claude Schmitz / クラウド・シュミット

    1972 年ルクセンブルク生まれ。Royal College of Art(イギリス)と Koninklijke Academie voor Schone Kunsten(ベルギー) でジュエリーを学び、2001年よりルクセンブルクを拠点にアーティスト/デザイナーとして活動。抽象的な幾何形体や、自然 物からの引用などの有機的なモチーフも制作しており、構築的な造形の高い技術に裏打ちされた作品は、洗練されかつ重量感があ る貴金属の魅力にあふれている。シュミット自身が「ミニマリスト・バロック」という言葉で表すように、その作品は「最小限(ミ ニマム)」でありながら「装飾的、装飾過多(バロック)」である、という二面性を有している。 ルクセンブルクを拠点に活動し、国内外で数多くの展覧会に参加。その作品は、大英博物館、ルクセンブルク国立歴史・美術博物 館等にコレクションされている。