【受注生産】ETSUKO SONOBE / marriage ring (round) MR11

 
 
 
 
PREV ITEM NEXT ITEM
【受注生産】ETSUKO SONOBE / marriage ring (round) MR11
薄いプラチナで純金のリングを包み込んだデザインのリングです。純金のあたたかみを直に肌で感じられるのがコンセプト。角度によって、落ち着いた色味のプラチナからゴールドがのぞき、上品な雰囲気を演出します。指になじむラウンドタイプ。(1.8mm幅)

【刻印サービス】
下記文字種で15文字までお入れできます。
アルファベット大文字(A〜Z)、数字、&、ドット(.)、to

〈価格改定のお知 らせ〉
原材料の高騰や諸経費の値上がりにより 2020年11月1日からこちらの価格に価格改定をさせていただきます。
何卒、ご理解ご了承いただけますようお願い申し上げます。

新価格(2020年11月1日-)
MR11 2.2mm -oval-
K24YG,Pt900 -#13 135,000yen +tax / #14-#20 150,000yen +tax
MATERIAL
K24YG,Pt900

 
SIZE
#4~#20までおつくりいたします。
*0.5刻みでのオーダーも可能です。
  • 送料について
    佐川急便 800円(一部除外)
    • 北海道
      ¥1,100
    • 沖縄県
      ¥2,200
    • その他地域一律
      ¥880
  • 納期について
    • 在庫品
      ご注文後7日を目安に発送いたします
    • 受注生産品
      ご注文後60日を目安に発送いたします
    追加制作不可の作品につきましては作品毎に異なりますのでご注意ください。
    60日以内を超える場合のある作品も受注生産不可とさせていただく場合がございます。

STORY

  • Etsuko Sonobe / 薗部 悦子

    1976 年、武蔵野美術短期大学工芸デザイン専攻科卒業。以来、企業のジュエリーなどの商品開発にデザイナーとして携わるとと もに、自身のジュエリーブランド「etsuko sonobe」を展開。天然石と貴金属の魅力を最大限に引き出すデザインと、丁寧な手 仕事によるコンテンポラリーなジュエリーを制作。国内外での個展やグループ展、アートフェアなどで作品を発表している。日本 のコンテンポラリー界を牽引する存在。 主な展覧会に、フォルツハイム美術館「ORNAMENTA 1」、東京国立近代美術館工芸館「ジュエリーの今、変貌のオブジェ」など。 作品は、National Museum of Sctottland、The Marzee collection などに収蔵されている。