David Bielander / cardboard neckpiece crown

 
 
 
 
PREV ITEM NEXT ITEM
David Bielander / cardboard neckpiece crown
ミュンヘン在住 ジュエリー作家 David Bielander(デービッド・ビランダー)が2015年から制作をはじめたcardboard シリーズ。

切った段ボールをホッチキスで留めただけの工作感漂う姿。薄いシルバーで作られたオブジェクト+ネックピースであることは、手に取るまで気づかない程に、切られた先端の僅かなしなだれ具合も段ボールそのもの。存在自体が遊び心にあふれ、見る人を惹きつけます。

本体は特殊な表面処理を施したシルバー、ホッチキスはホワイトゴールドで作られています。

Munich-based jewelry artist David Bielander has introduced  the ‘cardboard’ series in 2015.

At first glance, it appears like a stapler on cardboard but on closer observation, you will realize it is made with precious metal.

The main body is made of silver with a special surface treatment, and the stapler that works as a brooch pin is made of white gold.
MATERIAL
silver, white gold staples, white gold sliding hook
SIZE
160mm*160mm*27mm
  • 送料について
    佐川急便 800円(一部除外)
    • 北海道
      ¥1,100
    • 沖縄県
      ¥2,200
    • その他地域一律
      ¥880
  • 納期について
    • 在庫品
      ご注文後7日を目安に発送いたします
    • 受注生産品
      ご注文後120日を目安に発送いたします
    作品によって納期が異なりますので、作品詳細をご参照ください。
    Please note that the delivery time varies depending on the item.

STORY

  • David Bielander / デービッド・ビランダー

    1968年、スイスのバーゼルに生まれる。
    金細工職人としてバーゼルとドイツのシュヴェービッシュグミュンドで
    宝石職人兼工業デザイナーのGeorg Sprengに勤務をしたあと、
    ミュンヘンの美術アカデミーにて、オットークンツリに師事。

    2006年から2010年、ドイツのハレ・ギービッヒェンシュタイン美術学校のダニエル クルーガー教授の助教授となり、
    2011年以来、アムステルダムのジュエリー部門、Gerrit Rietveld Academieの外部コンサルタントを務めている。

    近年は権威ある賞を次々と受賞し、2009年のミュンヘンフェルダープライス、
    2010年のハーバートホフマン賞、2012年のフランソワーズファンデンボッシュ賞とスイスデザイン賞、
    2015年のBayerischer Staatspreis、そして2017年にはスイスデザイン大賞を受賞している。
    現在はミュンヘンに住んでおり、彼の作品は世界中のギャラリーや美術館にて展示されている。